老舗珈琲店「丸福珈琲店」監修の焼き菓子2種がファミリーマートで発売!

全国で12月22日(火)発売

全国のファミリーマート約16,700店で、老舗珈琲店「丸福珈琲店」が監修した「濃いコーヒーバウムクーヘン」と「濃いコーヒースティックパウンドケーキ」が2020年12月22日(火)より発売中です。

クセになる「深煎りの極み」を再現

「丸福珈琲店」は、地元大阪を中心に86年営業し、東京・名古屋・福岡など全国30店舗を展開する老舗珈琲店で、創業当時より「深煎りの極み」とも称されているコク深さ・ほろ苦さが特徴の深煎りコーヒーを提供しています。

今回発売される「濃いコーヒーバウムクーヘン」と「濃いコーヒースティックパウンドケーキ」は、どちらもシンプルな味わいながら「丸福珈琲店」監修のオリジナルコーヒーが使用されており、コーヒーの香りと苦みが楽しめます。

また、あえて後味にしっかりと苦みが残るように仕上げて「丸福珈琲店」の「深煎りの極み」を実現しているので、「丸福珈琲店」の風味が好きな人や、濃厚なコーヒーが好きな人にオススメです。

「濃いコーヒーバウムクーヘン」の価格は150円(税込)、「濃いコーヒースティックパウンドケーキ」の価格は189円(税込)で、全国のファミリーマートにて数量限定で発売されます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレスリリース
https://www.family.co.jp/company/