上島珈琲からまるでデザート感覚!?「ラムレーズンミルク珈琲」限定発売

新感覚のデザートコーヒーが上島珈琲からデビュー

UCCグループで外食事業を担当する「ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社」はこの度、「上島珈琲店」でコーヒーがデザート感覚に楽しめる「ラムレーズンミルク珈琲」を数量限定で販売開始しました。

おいしさの秘密がぎゅっと詰まった冬だけの限定

上島珈琲自慢のミルク珈琲×ラムレーズン×ぶどう山椒という異色のコラボとなった今回の新商品です。

ミルク珈琲は、ダブルネルドリップ方式と言って、ネルドリップでの抽出を再度ろ過・抽出する事でコーヒー液の余分な雑味を吸着し、クリアな味わいとなるため、濃厚でまろやかな味わいとなります。一般的な「カフェオレ」は、コーヒーとミルクの比率が5:5でと言われていますが、上島珈琲のミルク珈琲はダブルネルドリップコーヒー2:ミルク8という独自の黄金比率がおいしさの秘密となっています。

そしてラムレーズンをすり潰す事でラムレーズンの香り豊かに、そして爽やかな香りと少しピリリとした辛みのぶどう山椒が、味全体を引き締め、それがミルク珈琲と絶妙にマッチ。より華やかな味わいが楽しめます。

価格はSサイズ600円から。寒い冬の期間、心と体に染み渡る温かなとっておきの1杯、ぜひご堪能ください。期間は2月初旬までとなっていますが無くなり次第終了となります。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

上島珈琲
https://www.ueshima-coffee-ten.jp/