SERIE NOIRシリーズから自動ドリップコーヒーメーカーが登場

注文で取り寄せも可能

2021年1月12日、株式会社ヤマダホールディングスは「SERIE NOIR(以下、セリエ・ノワール) Auto Drip Coffee Maker」を今月上旬から順次、ヤマダデンキ店頭やヤマダウェブコムにて販売することを発表しました。

一部店舗において販売されないところもありますが、注文により取り寄せることが可能です。

片手に乗るサイズが嬉しい

今回登場するAuto Drip Coffee Makerは美味しいドリップコーヒーを手軽に楽しむことができる自動ドリップコーヒーメーカー。

コーヒーカップの上に置いてボタンを押すだけの簡単操作であっという間にコーヒーが出来上がります。

360度回転する給湯サーバーがハンドドリップを再現しており、この独自構造は世界最小クラスです。重さがたった200gしかないため、持ち運びも簡単。

乾電池式のため電源を探す必要がなく、紙フィルターがいらないところも嬉しいポイントです。

人気シリーズに新しい仲間が

セリエ・ノワールはヤマダ電機オリジナルの家電シリーズです。

デザインはもちろん、機能性の備えているこのシリーズは、おうち時間を充実させる家電として多くの人に愛されています。

これまで、「Cooking Pot」や「Steam toaster」などが販売されてきましたが、今回は自動ドリップコーヒーメーカーが仲間入りすることになりました。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ヤマダホールディングス プレスリリース
https://www.yamada-denki.jp/2150