米国発、挽きたてコーヒーがいつでもボタン1つで飲める「SOLOCANO」新登場

早くも大人気!「SOLOCANO」デビュー

海外から日本未発売のユニークでスマートな商品を日本に紹介する「dandyque(ダンディーク)」が、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、ポータブルコーヒーメーカー「SOLOCANO」の発売を開始しました。

日本では、Makuakeにて先行販売かつ独占販売という事ですぐに注目を浴び、開始半日で早くも支援金が200万円を突破したという人気ぶりとなっています。

真のコーヒー好きが創った、こだわりの全てがここに

「挽きたてのコーヒーを、何時何処でも飲みたい」というキャッチフレーズ通り、小型ながらドリッパー・グラインダー・タンブラー・モーター・ケトルが全てこのボトルに収まっており、電動と手挽きどちらにも対応しているのが魅力です。

しかし容量はたっぷり427mlあり、7時間の保冷保温も可能。朝淹れたコーヒーがずっと美味しく飲めるのも嬉しいですね。しかも粒度設定も6段階までの調節可能で、この小ささでここまでの機能が備わっていれば十分申し分ないのですが、紙フィルターも不要で2段階フィルターで旨味を抽出できるという、コーヒー好きにはたまらない要素も。

外に持ち出す時には充電はUSBで行え、ボタンを押した後は自動で電源がOFFになるというのも手軽に使えるポイント。何と海外のクラウドファンディングではすでに1000人以上からの支援を受けているそうで、それにも納得出来ますね。価格は現在早割で税込12994円となっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

Makuake内「SOLOCANO」特設ページ
https://www.makuake.com/project/solo_cano/