新感覚チョコレート「Bon Bon CHA‐colat」発売

数量限定発売

2021年1月27日、和茶倶楽部株式会社は数量限定で「Bon Bon CHA‐colat(以下、ボンボンチャコラ)」を発売したことを発表しました。

同社はお茶の本場である静岡県に位置するお茶スイーツやお茶ギフトの専門店。「日本茶鑑定士」は全国に37名しかいませんが、その中のひとりが同社の小松幸哉氏です。

小松氏が監修する日本茶を使った数々のチョコレート商品は、いずれも高評価を得ています。

お茶を飲んでいるような感覚

今回発売のボンボンチャコラももちろん小松氏による監修商品。

この商品はイタリアの「エスプレッソ・コーヒー入りボンボンチョコレート」をヒントに作られました。チョコレートの中からあふれ出るエスプレッソに感激し、抹茶やほうじ茶を使ってこのようなチョコレートが作れないかと試行錯誤を繰り返しました。

チョコレートを噛むと中から抹茶やほうじ茶のリキッドがあふれ出します。スイーツを食べているのに、抹茶やほうじ茶を飲んでいるような不思議な感覚を味わうことができるでしょう。

小さなひと粒ですが、硬めのコーティング・チョコレート、ブラックチョコレートが2層に重なり、その中にはお茶のリキッド、最後には柔らかなお茶のガナッシュなど、様々な食感と香りを楽しむことができます。

このような香り高いスイーツに合わせるのは、しっかりとした苦みのあるコーヒーで、あまり香りが華やかでないものを選びたいところです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

和茶倶楽部株式会社 プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/244500