GODIVA監修。ローソンが本格的な味わいのショコラメニューの販売をスタート

累計3,000万超以上を販売した人気シリーズ

2021年2月2日(火)、全国のローソン店舗(ローソンストア100を除く)において、GODIVAとコラボレーションしたショコラメニュー4品の販売が開始されました。

株式会社ローソンでは、2017年6月からGODIVAとの共同開発をスタート。これまでに計40商品を販売し、シリーズ累計販売数は計3,000万個を超えています。

口どけが良いショコラケーキ『Uchi Cafe × GODIVA ショコラドーム ヴァニーユ』は、450円(税込み)で販売。チョコカスタードクリームやバニラムースなどをチョコレート生地で包み、ドーム型のチョコレートムースやグラサージュ、カカオニブなどをトッピングして仕上げました。

チョコレート尽くしのエクレア

『Uchi Cafe × GODIVA エクレールショコラエトワール』は、さっくりとした食感のチョコ風味パフに、ビターな味わいのチョコカスタードクリームをたっぷり詰めました。

仕上げにカカオニブと金粉をトッピングし、星(エトワール)を表現しています。本格的な味わいのエクレアは1個350円(税込み)で楽しむことができます。

チョコレートとクランベリーの相性が絶妙な『GODIVA × LAWSON BAKERY ショコラパン』と、GODIVA初となるカレーパン『GODIVA × LAWSON BAKERY ビーフカレーパン』にも注目です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ローソン ニュースリリース
https://www.lawson.co.jp/