アラビカ豆100%!アイスコーヒー「ネスカフェ 香味焙煎 燦」新発売

3月1日(月)全国発売

ネスレ日本株式会社は、紙パック入りのプレミアムアイスコーヒー「ネスカフェ 香味焙煎 燦(さん)」の無糖/微糖を、2021年3月1日(月)より全国発売します。

こだわりのアイスコーヒーが気軽に楽しめる

ネスレでは、近年増加傾向にある「自宅でも手軽にこだわりのアイスコーヒーが飲みたい」というニーズに応えるため、大容量1,000ml紙パック入りのプレミアムアイスコーヒー「ネスカフェ 香味焙煎 燦」を新発売します。

今回新発売される「ネスカフェ 香味焙煎 燦」は、香りや品質にこだわる日本人向けに開発された日本独自ブランド「ネスカフェ 香味焙煎」のコーヒーで、特長である「上質な味わい・香りの豊かさ」を現す漢字として「燦(さん)」と名付けられました。

「ネスカフェ 香味焙煎 燦」のコーヒー豆は、選び抜かれたアラビカ豆を100%使用し、絶妙な火加減での焙煎と丁寧なドリップ抽出により、高品質な豆本来の味わいと香りがそのまま引き出されています。

味わいとしては、しっかりとした苦味とフルーティーな酸味のバランスが良く、後味も澄みきっているので飲みやすく、飲む際はキャップを開けてグラスに注ぐだけ、自宅やオフィスで手軽にこだわりのアイスコーヒーが楽しめます。

「ネスカフェ 香味焙煎 燦」は、ネスレ通販オンラインショップや全国の主要スーパーマーケットなどで販売予定、無糖/微糖ともに内容量1,000mlで、希望小売価格は386円(税込)です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレスリリース
https://www.nestle.co.jp/media/pressreleases/