自宅で楽しめる「バスク風チーズケーキとコーヒーのギフトセット」

コラボレーション商品を発売

2021年3月5日、株式会社トランジットジェネラルオフィスは、「XIRINGUITO Escribà(以下、チリンギート エスクリバ )」と「Little Darling Coffee Roasters(以下、LDCR)」のコラボレーション商品を発売することを発表しました。

今回のコラボレーション商品は、チリンギート エスクリバ自慢の「バスク風チーズケーキ」とLDCRのオリジナルドリップコーヒーをセット。

同社ECサイトでは3月5日から購入可能ですが、3月13日からはチリンギート エスクリバの店頭にてテイクアウトすることも可能です。

人気メニュー、バスク風チーズケーキ

程よい甘さとほろ苦さを感じさせるバスク風チーズケーキは、まさに大人のためのスイーツ。

とろけるような食感と、しっかりとしたコクのあるクラシックな味わいが人気です。

ECサイトで購入すると冷凍状態で自宅に届くため、好みの状態で味わうことができます。

凍ったままで食べれば口の中でチーズケーキが解けていく感動を味わうことができ、半解凍の状態だと滑らかな食感とシャリシャリした触感の両方を楽しむことができます。

電子レンジで1分温めるとスフレのような食感を堪能することができるでしょう。

ミルクを入れて飲んでみて

南青山のコーヒーロースターとして名高い、LDCRのオリジナルドリップコーヒーは、バスク風チーズケーキに合うように厳選した豆をブレンドしています。

ローストナッツのような香ばしい風味とシトラスのような爽やかな果実味を楽しめるこのドリップコーヒーは、ミルクを入れて飲むのがおすすめ。

ミルクを入れることで酸味がまろやかになり、バスク風チーズケーキと合わせた時にお互いの良さを引き出すことができます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社トランジットジェネラルオフィス プレスリリース
https://www.transit-web.com/