『マウントレーニア』ブランドから、初夏に飲みたい塩バニララテが誕生

自宅にいながら南国気分を味わおう!

2021年4月20日(火)、森永乳業株式会社のチルドカップコーヒーブランド『マウントレーニア』から、『マウントレーニア カフェラッテ 塩バニララテ』が発売されます。

エスプレッソとコクのあるミルクをあわせたカフェラテに、甘いバニラの香りをプラス。さらに、石垣島産の塩を加え、初夏にぴったりなフレーバーコーヒーに仕上げました。

1本(240ml)当たりのカロリーは142kcalで、希望小売価格は165円。2021年7月頃までの期間限定商品なので、甘いカフェラテが好きな人や、新しいモノが好きな人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

チルドカップコーヒー売り上げNo.1ブランド

『マウントレーニア』ブランドは、1993年2月に誕生。世界60カ国のコーヒー産地から厳選した、バラエティ豊かなコーヒー豆を組み合わせることで、『マウントレーニア』ならではの本格的な味わいを作り出しています。

現在は、香り豊かなエスプレッソにミルクをたっぷり加えた『カフェラッテ』や、ビターな味わいの『エスプレッソ』、ミルク分80%でやさしい味わいの『クリーミーラテ』などの商品を展開。製法や原料にさらにこだわったSPECIALITYシリーズや、期間限定で販売されるSEASONALITYシリーズにも注目です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

森永乳業株式会社 ニュースリリース
https://www.morinagamilk.co.jp/

マウントレーニアブランドサイト
https://www.mtrainier.jp/