待ち時間なしでスペシャルティコーヒーが受け取れるコーヒースタンドオープン

渋谷にグランドオープン

完全キャッシュレスのパーソナライズドカフェ「TAILORED CAFE」を運営する株式会社カンカクは、コーヒースタンド形態の店舗「TAILORED CAFE SHIBUYA STAND」を渋谷にて、2021年4月13日にオープンしました。

常時10種類以上のコーヒー豆を用意

「TAILORED CAFE」は、常時10種類以上のコーヒー豆から選べるスペシャルティコーヒーと、好みの素材を選べるホットサンドが特徴のパーソナライズドカフェで、今回、初となるコーヒースタンド形態の店舗として「TAILORED CAFE SHIBUYA STAND」がオープンしました。

「TAILORED CAFE SHIBUYA STAND」では「TAILORED CAFE」と同様に、全自動ハンドドリップコーヒーマシン「ポアステディ」を導入し、カンカクのメインバリスタによる抽出方法をマシンにトレースしているので、ハンドドリップによる最高水準のスペシャルティコーヒーの味わいを実現しています。

また、専用のモバイルオーダーアプリ「COFFEE App」を利用して事前注文すると、アプリ特別価格で決済でき、待ち時間なしで商品を受け取ることが可能です。

「TAILORED CAFE SHIBUYA STAND」の場所は、東京都渋谷区渋谷1-11-1「COI西青山ビル 1階」で、通常の営業時間は平日が8:00~22:00、土日祝は10:00~22:00で、オープンから5月11日までの期間は、平日8:00~19:00、土日祝10:00~18:00の時短営業を実施するとしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/