UCC、新ブランド『ORIGIN BLACK』から期間限定のリキャップ缶コーヒー発売

5月17日(月)新発売

UCC上島珈琲株式会社(以下、UCC)は、コーヒー専業メーカーならではの産地(原料)、焙煎、抽出にこだわったブラック無糖タイプのリキャップ缶のプレミアムラインとして、新ブランド『ORIGIN BLACK』を立ち上げ、『UCC ORIGIN BLACK ブルーマウンテン&モカ リキャップ缶 275g』を 5 月17 日(月)より、期間限定で新発売します。

特別な豆の、特別なブラック

産地に特化した新プレミアムブラックとして、第一弾「ブルーマウンテン&モカ」を発売。挽きたてのコーヒーを高温・中温の2温度帯で抽出し、天然水100%を使用することで、雑味を抑え、これまでの缶コーヒーになかった「コク」と「キレ」の両立を香料無添加で実現しました。 ブルーマウンテンは浅炒りで「上質なキレ」を、モカは中炒りで「フルーティーでさわやかなコク」を実現し、通常品の1.2倍を贅沢に使用しています。

「ブルーマウンテンコーヒー」は最高級プレミアムコーヒーとして、希少性とバランスのとれた味わいが人気であり、「モカ ベレテ・ゲラ産コーヒー」はコーヒー発祥の地とされるエチオピアの森に自生する野生のコーヒーで、UCCはJICA(国際協力機構)の「エチオピア ベレテ・ゲラ・フォレスト森林保全プロジェクト」への参画を通じて、コーヒー栽培の技術指導や品質向上の支援に関わってきました。

パッケージは、シンプルで高級感溢れるデザイン。エチオピアを想起させるアフリカン・エスニックのデザインを基調に、コーヒーの木の実である、完熟した真っ赤なコーヒーチェリーをアクセントに使用しています。

『UCC ORIGIN BLACK ブルーマウンテン&モカ リキャップ缶 275g』の希望小売価格は178円(税抜)で、2021年5月17日(月)より全国のコンビニエンスストア、量販店などで販売されます。

(画像はUCC上島珈琲株式会社より)

▼外部リンク
https://www.ucc.co.jp/black/origin/