「横濱焙煎珈琲」に話題のスイーツ、クロッフルが登場

5月21日から発売

2021年5月19日、株式会社グルメブランズカンパニーは自社が展開する「横濱焙煎珈琲」において、同月21日に新商品を発売することを発表しました。

その新商品とは、クロワッサンとワッフルを融合させた「クロッフル」。

クロッフルは韓国で話題になっている注目のスイーツであり、クロワッサン生地をワッフルメーカーで焼き上げて作ります。

コーヒーと一緒に楽しみたい

今回発売されるクロッフルは5種類です。

シュガーコーティングでざくざくとした食感を楽しむことができる「プレーン」、甘酸っぱいストロベリーチョコレートとこっくりと甘いホワイトチョコレートがたまらない「ストロベリー」。

香ばしいナッツとチョコレートの組み合わせが嬉しい「チョコナッツ」、オレンジピールのほろ苦さと甘いホワイトチョコレートを組み合わせた「オレンジチョコ」、あしらわれた金箔がリッチな「抹茶」というラインアップです。

イートインはもちろん、テイクアウトでも楽しむことができるよう、バー状になっているところもポイント。

クロワッサンに合うコーヒーとしてよく名前が挙がるのが、カフェオレ。

クロワッサンにはたっぷりのバターが使われていることから、ミルクを使ったカフェオレと相性が良いと言われています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社グルメブランズカンパニー プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/releases