芳ばしい香りがアップ。大人気の『セブンカフェ』がおいしくリニューアル

甘く、芳ばしく

2021年5月21日(金)、株式会社セブン‐イレブン・ジャパンは、人気の『セブンカフェ』を、5月25日(火)から順次リニューアルすることを、プレスリリースを通じて発表しました。

ブレンドの一部のブラジル豆について、収穫後に果肉がついたまま乾燥させる精製方法を採用。芳ばしさがアップし、コクのある後味を楽しむことができます。

『セブンカフェ ホットコーヒー』の販売価格は、R(レギュラー)サイズが100.44 円(税込み)、L(ラージ)サイズが150.12 円(税込み)。『セブンカフェ アイスコーヒー』は、R(レギュラー)サイズが100.44 円(税込み)、L(ラージ)サイズが180.36 円(税込み)で販売されます。

贅沢な味わいのアイスコーヒーが期間限定で登場

株式会社セブン‐イレブン・ジャパンでは、5月25日(火)から「キリマンジャロ」「コロンビア」「グアテマラ」をブレンドしたアイスコーヒーの新商品『セブンカフェ 高級キリマンジャロブレンド』の販売を開始しました。

同商品は、力強いコクと芳醇な香りが特長。高級『キリマンジャロ』を51%以上ブレンドし、華やかな香りを実現しました。販売価格はR(レギュラー)サイズが110.16円(税込み)、L(ラージ)サイズが195.48円(税込み)となっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社セブン‐イレブン・ジャパン ニュースリリース
https://www.sej.co.jp/var/rev0/0004/5191/121521175232.pdf