UCC上島珈琲より「エチオピア イルガチェフェ地方産コーヒー」数量限定発売

最高のコーヒー体験を届ける「ドリップポッド」より

UCC上島珈琲株式会社は、ドリップコーヒーシステム「ドリップポッド」より、専用カプセル「エチオピア イルガチェフェ地方産コーヒー」を数量限定にて発売します。

エチオピア特有のエキゾチックな味わい

「ドリップポッド」は、プロがハンドドリップで入れたようなコーヒーを楽しめるドリップコーヒーシステムで、今回、コーヒー11種、茶4種、合計15種のカプセルに加えて、数量限定スペシャルティカプセル「エチオピア イルガチェフェ地方産コーヒー」の販売を開始します。

「エチオピア イルガチェフェ地方産コーヒー」は、世界有数の生産地として知られるエチオピア南部、イルガチェフェ地方で栽培・収穫されたコーヒーを使用したコーヒーです。

特徴としては、エチオピア特有の柑橘系に近い爽やかさと、ジャスミンなどの華やかな風味、マンゴーなどのような濃密な果実味が感じられるエキゾチックな味わいに仕上がっています。

「エチオピア イルガチェフェ地方産コーヒー」の発売については、世界各地のコーヒーが楽しめるUCC独自のサブスクリプションサービス「世界のコーヒーお届け便」にて先行発売中です。

価格は、月替わりのコーヒーカプセル24杯分、ブレンド2種各12杯分、合計48杯分で、初回1,980円、2回目以降月額4,212円で、「エチオピア イルガチェフェ地方産コーヒー」は、2021年6月の月替わりコーヒーとして届けられます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレスリリース
https://www.ucc.co.jp/company/news/